JANDIコネクトで'RSS'ニュース記事/自社ブランド検索結果の通知をもらう

JANDIコネクトで'RSS'ニュース記事/自社ブランド検索結果の通知をもらう

JANDIコネクトでRSS項目を連携させると業務に役に立つニュース記事をJANDIメッセージでもらうことができます。

⒈RSSアドレスを準備します。
1-1.新聞社WebサイトのRSSをコピーする
RSSフィードとは新しいコンテンツが様々に消費されるよう同じ規約で続いてアップデートされるWebアドレスです。一般的に新聞社またはブログは自分のコンテンツデータを伝送するRSSアドレスを提供します。新聞社またはブログのRSSアイコンを右クリックしてリンクをコピーします。

ご参考!新聞社のホームページアドレスがRSSアドレスではありません。直接新聞社のwebサイトアドレスを使うとエラーメッセージが起こります。または簡単な検索だけで有名な新聞社のRSSアドレスを得ることができます

1-2.グーグルアラートRSS使用する(キーワード検索結果を常時JANDIメッセージでもらう)
グーグルアラートはGoogle検索で特定のトピックについて新しい検索結果が見つかったときEメールまたはRSSで関連情報を受け取れるサービスです。
グーグルアラートで特定キーワード(例:自社の社名または製品名)を入力して受信位置をRSSフィードに変更します。
Google______-_______________________2017-09-04_10-34-51.png
変更内容を保存するとリストにRSSアイコンが現れます。このアイコンを右クリックし’リンクコピー’をすると成功的にRSSアドレスをコピーできます。

2.JANDIコネクトでRSS連携させる
ーJANDIコネクトでRSS連携を追加します。
ー特定RSSアドレスをペーストした後通知を受信するトピックを選択すると全ての設定が完了されます。
ー正常的なRSSアドレスの場合設定後10分以内に下のように最新ポストが受信されます。

ご参考!上にご紹介したグーグルアラートRSSの場合、設定以後のインターネット上でのグーグル検索結果がないとどんな内容も発生されません。長い間どんなアラートも発生しない場合、グーグルアラートWebサイトで該当キーワードについての最近検索結果を確認できます。

3.ご参考事項
JANDIのRSS受信は1時間周期で作動します。そのため非常に多くのアップデートがある新聞社の総合部分RSSを連携させる場合一瞬に多すぎるJANDI通知をもらうことがあります。同じ新聞社でも特定カテゴリーのRSSをセクション別に購読することをお勧めいたします。

コメント

Powered by Zendesk